スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベル公式、チームコメント追加

いやー、嬉しいですね?。ベル公式にて、ベル開発チームからコメントが
追加されてますね!
どんどん付けていって欲しいです。

GM情報局は更新されてませんでしたので、コメント付ける事が出来ないのが
ちょっとさびしいですが;


ではさっそく。

>その独自に持っている「樹の上の世界」という設定(歴史、世界観など)を大切にしたい
と考えました。


そう、ファンタジーしてればどこでもいいという物ではなく、ベルアイルの世界を大事にし、こだわりをもって慈しんでおられるのをGM情報局の方で幾度となく魅せていただきました。


>「限られた世界」という閉塞感を感じさせないための「広さの演出」や、「壮大さの追求」。
イメージを表現するための「空気感」や「臨場感」。
そういった部分に気をつけながら、デザイン面の開発に注力してきました。


「広さの演出」…この前のSSの樹に代表されるものでしょうか?
実際見てみないとわから無いですね。クローズテストが楽しみです。
(前のβ時の山よりでかい木が地面からにょっきり生えてて…見たいな部分は凄く好きです。)

「壮大さの追求」…どのような壮大さを見る事ができるのでしょうか。ワクワクしますね。

地上まで繋がる世界樹の中に広がるダンジョンとか!?(あるといいなー。入り口は秘密で。)
1000年もあれば虫食いや、腐食したり、風化したり、石化したり、水が入り込んで
昼と夜の温度差で亀裂が入ったり…と色々な影響で樹の内部自体が変化しても
おかしくないとおもうのですが…。
それが複雑に絡み合って、鍾乳洞のような空間が延々と地上に続いていて、
そこにはデモニカの影響を受けた様な生物が徘徊していたり、樹上の生態系とは
違う生態系が出来上がっていたりして地上への行く手を阻む…
とかあると燃えますよね!

…まあ世界樹だけに普通の木と同じに考えてはいけないのかもしれませんね。


>再開発期間中は、キャラクターの服装やデザインの向上に始まり、
モンスターの性格、性質を表わすためのモーションの強化、
初めて訪れる場所のシルエットや、街の概観の改修などに力を入れて取り組み、
1年前の『ベルアイル』とは見違えるほどに、
「変わった感」と「親しみやすさ」が体感できるのではと思っております。


「変わった感」は相当な物があるでしょうねー!
メッセージに上げられてることだけを見ても、期待感が膨らみます。


次はGM情報局の番かな?
情報局では次に何が取り上げられるのか、楽しみですね?^^
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アイス

  • Author:アイス
  • ようこそ!

    よく変えるの
    忘れますorz

    リンクはご自由に
    どうぞ!

    新しい物大好き。
    慢性的に眠い人
    らしい。


    ツイッター
    @icevarn
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
くろこさん
カウントダウンツリー
メッセージロボ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
アフリコーナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。