スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オープンβスタート!

オープンβがスタートしましたね。

(未だ、キャラクター作ってませんがorz)

皆さんはどんなかんじでしょうか?


更新内容に?が付く様なものがいくつか見受けられるのですが
どうなんでしょうね…。

今週は夜勤なので、鯖があいてる時には入れませんが…orz
明日にはインできるかなー?


インできたら、新しい方や前にお世話になった
方々よろしくお願いします??ノシ
スポンサーサイト

ベラート連邦奮戦記 ?ある方の…?

こんにちわ。

昨日も睡魔に負けてしまいましたアイスです。


最近はRFをちょこちょこやってます。
ちょっとショッキングな事が起きたので
やっておかねばと思い、綴ります。


この日はクローラ狩り(日課)をやってたのですが
ダンジョンを誘われ、ちょこちょこやってました。

アナカデで引退イベントをやるとの告知がマップチャットが流れ
どうやらネージさんが引退するという事らしいので

ダンジョンクリア後、早速行くとこにしました。



続きを読む

「オープンβテスト」募集開始のお知らせ

「オープンβテスト」の参加受付を開始いたしました。

「オープンβテスト」は正式サービスに先立ち,
ゲームバランスの調整,サーバ負荷テスト,ガーディアンシステムのバランス調整などを目的として,
4月27日(木)17:00開始を予定しております。


クローズド参加された方も登録必要らしいです。
オープンなので登録された方は誰でもプレイ可能らしいです。
未だクライアントを落としてない方は、いまのうちにクライアントを
ダウンロードしておきましょう。



登録はこちら
http://www.belle-isle.jp/forplay/id.html


公式サイト
http://www.belle-isle.jp/index.html



27日までに公式サイト、もっと充実するといいですね。

今後のスケジュールについてのお知らせ

『ベルアイル』を応援していただきまして,大変ありがとうございます。

おかげさまをもちまして,4月に行われた『ベルアイル』「新・クローズドβ」,
「新・クローズドβテスト フェイズ2」はたくさんの方にご参加いただき,無事に終了いたしました。
クローズドβテストにて聴取したテスターからのご意見・ご報告等は貴重な情報として,
今後の開発に反映していく予定です。たくさんのご参加,誠にありがとうございました。

現在『ベルアイル』の開発,および運営チームはオープンβテストの実施に向けて準備を行っている段階です。
オープンβテスト期間中は皆様無料でプレイでき,一部のデータを除いて正式サービスに引き継がる予定です。
この機会をお見逃しなく,存分に『ベルアイル』をお楽しみください。

オープンβテストの詳細は4月20日(木)夕方頃に発表させていただく予定です。

長らくお待たせして大変申し訳ございませんが,オープンβテスト開始までの間,
もうしばらくお待ちいただけますよう,よろしくお願いいたします。




らしいですよー!!

公式サイトでは壁紙も用意されているよっ♪


観光への動機付け について

昨日は、寝てしまいました。orz

今回は、支援ショップに付加価値をつけてみたらどうかと
考えてみました。


表向きは冒険者の「支援ショップ」として、国に認められている。
実は秘密結社の隠れみのであり、一般市民はその存在自体を知らない。

秘密結社は世界中に情報網を張り巡らせており、そのメンバーには
貴族や豪商なども名を連ねていると言われ、その厳然たる影響力は
計り知れない物がある。

各国の支援ショップに其々隠し扉があり、その扉の先には地下へ続く
階段が伸び、別エリアへ通じている。

この隠し扉を通るには、結社の会員証が必要。
各国にいる結社メンバー(秘密。このNPCのミッションを何度かこなすと、
正体を明かしてくれる。)のミッションをクリアーすると1年間有効な
会員証をくれる。
貰う回数によって、会員証の色が変わる。
1回目=鉄> 2回目=銅> 3回目=銀> 4回目=金
金の会員証になるとゴールドメンバーという事で、 無期限有効になる。
(会員証は他人にトレードやバザーでの販売は出来ない)


○観光への動機付け

ベルアイルでは街中と外の1、2マップで完結できてしまう事も
少なくないので、それだけではもったいないので、もっと観光をしてもらう為の
動機付けのとして各国の「支援ショップ」の地下には其々違う施設を設置します。

ボーダーには、闘技場
カルガには、カジノ
アリアには、魔法の種やさん

・闘技場は、ほかほか亭さんの案の
【レンタルスペースというビジネスモデル】を試案として推薦します。


・カジノはリィナリアさんの案を推薦です。
以前からMMORPGでの貨幣回収としてカジノが非常に効果が高いという話は出ています。
国営カジノだけで国の財政をまかなっている国すらあるのですからその貨幣回収量については
説明をするまでもないでしょう。
ですが「運のなさはプレイ時間で克服できる」と一般的に解釈されているMMORPG上では、
確かにヘビープレイヤーとの格差を広げるものでしかないでしょう。
ここで負け確率を高くし、利益よりも回収が多いバランスを取るならば、「カジノには行く価値なし」
と存在そのものが無駄になってしまいます。
ではどうすれば一番良いでしょうか?
一番良いと思う方法は「カジノ内で流通するチップは貨幣から交換し、チップから貨幣への交換は
不可。チップは景品とのみ交換可能にする」というシステムがもっとも有効だと思います。
 一旦交換した貨幣は一般市場に流通しないため、回収能力が高く、またチップを「トレード不能」
に設定する事でユーザー間の物々交換を防ぎ、換金能力を完全に閉ざす事ができます。
 そうする事で「カジノで莫大な利益を得ても市場にお金が流れず、物価を破綻させない」
システムが完成します。
 しかしそれだけではプレイヤーにうまみが無いためにカジノ自体の価値が問われてしまいます。
 そこで登場するのがレアリティの高い「景品」になるわけですが、これが能力に大きく影響する
様なものであればアイテム自体が換金性をもってしまいますし、トレード不可に設定したとしても
採取や戦闘において収益を上げる事によって間接的な換金が可能になってしまいます。
強力な武具であれば生産職の武具の売れ行きにも影響してしまうでしょう。
 それを回避する手段は、景品を「コレクター心をくすぐるような無意味なアイテム(もちろんトレード
不可)」に設定する事が最適と思われます。
 例えば執事服やメイド服等を各パーツ毎に景品化したり、いつでも閲覧可能な画像として
絵画を収集可能にしても良いでしょう。いかにプレイヤーを引きつけられる商品を用意できるかが
成功の鍵で、デザイナーの腕の見せ所だと思います。
個人的には、どこでも広げられるランチマット&バスケットセット(消耗品)なんてあったら、目の色を
変えてカジノで頑張ってしまいそうです。


・魔法の種やさん
木や鉱石の様な最低限保証が無い、植物のフォロー として存在を定義する。
このショップでは通常の貨幣で売買可能。
四季で1季節(リアル2日)毎に、販売される種がランダムで変わる。
産地はハリドバール高地産・コンゴウ平原産…等があり、産地別で売られている。
産地別で(花類・植物類・キノコ類)この3種の内どれかが店頭に並ぶ。
一袋10粒入りで販売されていて、購入後スタック可能。
(トレード・バザーはできないアイテム扱い。)

種のステータスに「蒔く時期」と「収穫時期」があるが、植物知識スキルが低い場合、
見る事ができない状態で店頭に並んでいる。
(植物知識スキル☆1つで蒔く時期が分かり、☆2つで収穫時期がわかる。)
各植物によって、蒔く時期?収穫時期に差がある。(1h?24h位)

フィールドマップ上の収穫できる場所にしか使用する事はできない。
(収穫場所以外だとDropになる)
産地ではない所に蒔くと、土壌など生育環境が合わないので育つ事が無い。(蒔き損になる)
農業スキルが上昇するに従い、(蒔く季節と場所が合っていると)蒔いた種の芽が出る確率が
高くなる。(収穫量が多くなる)

種の鮮度の劣化はほとんど起らない。



いかがでしょうか^^?

ベル日記 ?アリアへの冒険旅行 2?

アリアへ着いた我々ギルドメンバーに予想もしないモノが待っていたーーーー。




?( ̄□ ̄;)ナント!! リィナリア姉さんがアリアの城門で歓迎していたのです!
bi_20060409232059.jpg


アリアへ行くメンバーをカルガで募った所(ギルドメンバー内でですが…)
リィナリアさんは、確かどなたかの注文を受けていてアリア行きを断念
したハズでしたが…。

どうやら、時魔法を使える方のゲートでご一緒して連れてきてもらった
そうです。その後、メンバーがアリアに到着するまでの間、ずーっと
アリアの城門前で待ってたそうです。このネタの為にw
(この時、ホントにみんなびっくりしてました!姉さんお茶目すぎ^^)


アリアに入って、その素晴らしさにとても感動しました。
なだらかなスロープ、並木道、白いタイル(煉瓦)で敷き詰められた
道路や建て物。街中が白く輝いてる様でした。
(まるで「オズの魔法使い」のエメラルドの都みたいな感じで素敵ですねっ!)
bi_20060409232814.jpg


この街もルーンで出来てるんですよねー。
引越しする時はルーンを解除して新しい所でルーンを展開するんでしょうか。


アリアの街を浮かれて探索しているとsayoriさんを発見。
sayoriさんギルドメンバーと何かしている最中で忙しかったらしく、
それに気づかず、浮かれたまま話しかけてしまい、ちょっと迷惑を
かけてしまいました。申し訳なかったです。
(oβでもよろしくお願いします?。)
bi_20060409233538.jpg



ショップも外に面している所で販売してるお店が多いので、とても使い易い
感じを受けました。
カルガのお店も是非参考にしてほしいモノですね。
(入り口をもっと高くして店舗に入り易くするとか…。)

宿屋のマスターもカルガのマスターとは雰囲気が違います。
なにかエレガントです。
bi_20060409234500.jpg


一通り街を巡り堪能した後、やってきました王城!
内部は明るく広く感じられる造りで、かなりゴージャスになっています。
これだけ素敵な街と城の統治者、とても気になりますよね!?
bi_20060409234858.jpg


ジャーン!これが現アリアバード女王様です。
知性と厳しさを兼ね備えた凛々しい表情です。
支配者として申し分ない貫禄もあります。
その女王様に許可を頂いて(ウソ)ツーショット!パチリ。
とてもいい記念になりました。^^
bi_20060409235029.jpg


そうこうしている内に、墓場へ行こうと言う事になり、
準備を整え、出発しました。

初めての墓場です。
中にはアンデッドモンスターがウヨウヨしてるらしいです。
ワンピースで来る所じゃありません(笑
bi_20060410002446.jpg



(ついて行く事にいっぱいいっぱいで、SS撮る精神的余裕が
ありませんでした。なのでSSは無いです(゜ーÅ) ホロリ。
申し訳ないです…orz)




これにて、プレイ日記はひとまず終了です。
皆さん、またオープンβでお会いしましょう!

ベル日記 ?旅ー

ベルアイル フェーズ2も終わったみたいで、皆さんどうお過ごしですか?
きょうもここはマイペースに進行していきます。



今回はギルドでアリアに行こうという事になった日の事です。


欲しかったサングラスを購入???。ヽ(´ー`)ノ
bi_20060409013005.jpg


死んでも、アイテムの回収ナシというルールで一行はアリアを目指します。
新しい始めていくマップだとこのように映画っぽい演出があります。
bi_20060408233711.jpg


出てくるモンスターを狩りながら進みます。
オーガの村に行きたいとの意見がPTであがりましたので
「それでは行くか!」という事になり、一路オーガ村へ向かいます。

イヤー・・・実に入り易い村です。自分達の力を過信してるのか、
村に防護柵などは見当たりません。一応、マロウダーが見張りしてるんですが…。
(人が入ってきてるよ!マロウダー!村の守りの役に立って無いw)
マロウダーがやっと一匹入れるかどうかの野性味あふるるテントがいくつか。
村自体の規模も小さく、指揮系統や階級もないのか族長の家みたいな
建て物もありません。
(群れで生活する野生の動物ですら原始的な階級があったり、
ボスがいたり、しますが。)
相当公平な社会が築かれているのか、
体の大きさに反比例した程度の知能しかないのか、
どちらか分かりませんが・・・^^;
bi_20060409003319.jpg


折角ですのでオーが村で皆で記念撮影。
bi_20060409003353.jpg


アリアへ向けて進行中、こんなにカワイイモンスターが。
(*´д`*)はぁ…。餌付けしたいですねえ。。。
bi_20060409223358.jpg


土星?です。また夜空に惑星がみれてホッとしました。
bi_20060409225130.jpg


樹の上にあるという事を実感できる場所です。
こわいですねー。(キャラは怖がって無いですが…。)
bi_20060409230240.jpg


しっかりとした大地がありそうで実は無い、そんな真実が垣間見れる場所です。
(穴掘っていったら落ちてしまうんでしょうね@@?)
bi_20060409230254.jpg


とうとう、アリアの城壁が見えてきました!
これでギルドの長い旅も終わりに近づいて来ました。
門に入るまで周りを警戒し、慎重に進みます。
(ここまで来て死に戻りは嫌ですからね?;)
bi_20060409231747.jpg



次回へ続く。


ベル日記

こんにちわ。
きょうもマイペースで行きたいと思います?。


リィナリアさんとのツーショット。
これはアリアからのリィナリアさんのお友達から
アリアの民族衣装をプレゼントされた時の物です。
アイスは、カルガの民族衣装をきてます。

アリアの民族衣装いいですね?!
bi_20060402012627.jpg


二人の後ろ姿。
bi_20060402012640.jpg


いおりんさんと犬狩り行ったとき、いおりんさんが
動けなくなり、、、
bi_20060408002238.jpg


GMコールした時のログ。
Xenoninkさんが丁寧に対応してくれました。
(実際にGM活動してる事にちょっと感動。)

GMだから当たり前・・・というつっこみはナシで^^;
bi_20060408002215.jpg


顔ナシのリィナリアさん。
脚の装備はアイスが縫いましたヨ!
プレゼントした時、とても喜んでくれました^^
bi_20060408015734.jpg


アズさんとの2ショット。
斧も同じだったんですね?。(素材は違いますがっ)
bi_20060327013934.jpg



リナさんは雑貨やとして色々な物を直ぐ作ってくれるので
とても助かってます♪

アズさんはギルドのお弁当屋さんとして
また、強力な前衛として頼りにしてます^^

ベル日記

(ノ゚Д゚)おはようゴザイマス。
もはや記憶が曖昧になったしまった所もありますが、
それでも行きます!出発シンコー!


我がカルガレオンの王城。いやー、素敵ですね。
これで中をぐりぐり歩けたら申し分ないのですが、無いものねだりなので
諦めましょう!
bi_20060406213936.jpg



我等がカルガレオンの王様、カエサリウス王 です。威厳たっぷりで
素敵になりましたね!これでこそ王様です。仕え甲斐がありますね!
(゜ー゜)(。_。)(゜-゜)(。_。)ウンウン

(まだ仕官できてませんが…orz)
bi_20060406214123.jpg



solarisさんと出会う事が出来たので、記念に一枚w
蝶マスクと裸がナイスです。
(この時はウィンドウで不具合が出たらしく、GM待ちとの事でした。)
bi_20060406220404.jpg



顔ナシloadashさん。怖かったので記念に1枚パチリ。
裸がスキなのか、良く裸のまま、街中を走り回っています。
bi_20060406221119.jpg



ダーティハウンドの近くで休息。
こうなるとハウンドもカワイイモノデス。
bi_20060406224715.jpg



ギルド名にちなんで、ギルマスに麦わら帽子をプレゼント!
うーむ???何かが違う。。。
bi_20060407012737.jpg



カルSepiaさん。RFからのフレンド?。今回はダンディな男性で登場です。
(オープンからはまた変わるみたいです?。)
bi_20060407215025.jpg





懐かしい顔ぶれに合うと嬉しいデスネ。
あたらしい多くの人達の賑わいや、面白い名前の方とか、
見てるだけでも楽しくなります。

ただ、街入り口周辺に人が集まりすぎると(クローズドの人数ですら)
名前が見えなくなったり、髪がはげになったり、顔が無くなったり、
首から上が無くなったりするのは、ちょっと不安ですね。
オープンまでには直って欲しい所デス。

続きを読む

お花見いってきました。

日曜日、お花見にいってきました。
(当初の予定では3時には帰れる予定でした…。)

行った所は鶴山公園(かくざんこうえん)です。森蘭丸の弟、森忠政が建てたものらしいです。

コレが復元・修復された備中櫓らしいです。奥向御殿のさらに奥に建てられた建て物で優雅な感じでした。
VFSH0076.jpg


要塞堅固な名城「鶴山城」として13年かけて築かれたそうです。
(石垣にスキマが多くあり、のぼうろうとおもえば登れそうでしたが!)
VFSH0078.jpg


桜がかなりいい感じで咲いていたのでけっこう綺麗だったです^^。
VFSH0080.jpg


木蓮と桜のコラボレーション。
VFSH0081.jpg


建て物があった当時はこんなかんじだったらしいです。
VFSH0082.jpg


建て物の中。御上段となってますので殿様が座る所なのでしょうかね。
この建て物は、御殿建築仕上げで、御殿の一部らしく藩主かその家族の為の
空間らしいです。
VFSH0084.jpg


結構な人ごみでしたが、さすがお城、かなり広いのでそんなに窮屈さを
感じる事はありませんでした。
VFSH0085.jpg


あとからパンフとかみて知ったのですが、本丸、二の丸、三の丸の石積みは
高さが45mもあるそうです。どうりで石の階段が多く、疲れました^^;
石垣とかも急だったです。石段も大きい所もあって、馬では入れそうに
なさそうな所もありました。
VFSH0087.jpg


城跡の所からは市街地が一望でき、かなりいい景観でした。

うまい話

今日はネタを一つ。

予想以上に時間がかかってしまいますた。orz


続きを読む

ギルドの入り方

再開される日がきて嬉しいですね?。
支援ショップなくなったり、
仕官条件が緩和されたり、、、
公式ページの更新内容も多岐に渡っていますネ。

キャラ表示位置と季節と収穫物の連動は…
見当たらない様ですが。。。


仕事から帰ってきてアップデートに1日かかって
昨日は入れずじまいでした。

ダウンロードサーバーが増強されたので、
次は良い感じでいけるでしょう^^;



今日は既に結成されているギルドの入り方についてちょっとおさらい
しようと思います。

GM情報局のギルドの紹介はこちら

まず、入りたいギルドの方と友達になります。(フレンド登録を忘れずに@@!)

そして神殿街にいるギルド管理人に話しかけ、
ギルド参加依頼を出します。

ここで、入りたいギルドの名称を記入するのです…が、長かったり
難しい(読みにくい)ギルド名の場合の攻略法を紹介します。

ズバリ、ギルドの方についてきてもらうのです。
(フレンドですから、喜んでご一緒してくれるでしょう。)

そして、ギルド管理人に話しかけてギルド参加依頼を出し、
その方の「名前の上で見えているギルド名」をじっくり見ながら、
入りたいギルドの名称を記入します。


その後、自分のやりたい事や熱意のある主張など、
自分なりの自己紹介文を書きます。
bi_guild01.jpg


それが終わると、ギルド管理人がギルドリーダーにメールを送って
くれるので、ギルドリーダーがそれを確認し、承認されると
晴れてギルドのメンバーになれます。
bi_guild02.jpg



(ギルドメンバーにギルドチャットなどでリーダーに伝えて貰うと
ギルドリーダーに早くメールを見てもらえるので、承認されるのが
早くなりますヨ!。)
プロフィール

アイス

  • Author:アイス
  • ようこそ!

    よく変えるの
    忘れますorz

    リンクはご自由に
    どうぞ!

    新しい物大好き。
    慢性的に眠い人
    らしい。


    ツイッター
    @icevarn
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
くろこさん
カウントダウンツリー
メッセージロボ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
アフリコーナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。